冰呂のまったりブログ

ビジネスからプログラミング・デザイン等 日々興味を持った内容を配信しています

【CakePHP】CakePHP2.x : デバッグ設定

f:id:hirouf:20141229082706j:plain

今回はCakePHP2.xでの開発時のデバッグ設定についてメモメモ。

CakePHPのインストール時、デバッグモードが有効に設定されています。
開発環境では、デバッグモードをONにする必要がありますが、本番環境では、デバッグモードをOFFにする必要があるかと思います。

デバッグの設定は

/app/config/core.php
52行目:define('DEBUG', 2);

にあります。
このDEBUGの値を設定することで、デバッグモードのON/OFFを設定できます。

0: プロダクションモード。エラーは出力されず、デバッグメッセージも表示されません。
1: 開発モード。 Warnings とエラー、デバッグメッセージを表示します。
2: 開発モード。実行されたSQL 文が表示されます。
3: 開発モード。2に加えて、現在のオブジェクト(通常はコントローラ)のフルダンプも表示されます。

本番環境はもちろん、DEBUGの値を0に設定しています。
是非お試しください。